平素より、丸良木材をご愛顧頂き誠にありがとうございます。

パナソニックの太陽光発電システムを採用いただいているオーナー様へお知らせがございます。

丸良のオーナー様から「太陽光発電洗浄メンテナンス業者からDMが届いたのですが、掃除って必要ですか?」というお問い合わせをいただきましたので、情報の共有化を目的としてお知らせいたします。

そのDMには、“太陽光発電システムのパネルに汚れが付着し、発電量が低下している場合があるため、洗浄メンテナンスをすすめている”ということ、
また、“洗浄には高い費用が必要だが、キャンペーンにより格安で請け負う”という内容が記されています。

結論から申し上げますと、

パナソニックの太陽光発電パネルにおいて、洗浄・清掃等は特に必要ございません。

ご安心ください。

 

パナソニックの回答

パナソニックの太陽光発電パネルのメンテナンスについて確認したところ、下記の回答を得ました。

 
・太陽光発電パネル(モジュール)の汚れは、雨水で洗い流せるため、洗浄・清掃等は特に必要ない

・もしパネルに多少汚れが残っていたとしても、発電量にはあまり関係ない

 

<参考> パナソニック住宅用太陽光発電システム:設置後のお手入れは必要?

 

気になる方は、日常点検として、パワーコンディショナーなどで発電量をご確認いただくことをお勧めいたします。
発電量が著しく低下した場合には、弊社までお問合せくださいませ。

 

また、本件内容にかかわらず、住まいに関することでご不安な点、お悩みごとなどございましたら、弊社のフリーダイヤルまたは、担当営業にご連絡頂ければと思います。
よろしくお願い申し上げます。

 

お気軽にお問い合わせください!TEL 0120-928-207

メールでお問い合わせはこちら