紀の川市 M様邸

お客様インタビュー

 

家づくりを始めたきっかけと丸良を選んで頂いた理由は?

子供が走り回れるスペースが欲しかったので、自由設計で柱の無い広い空間を作れること。それに加えて、丸良さんのテクノストラクチャーは耐震もしっかりしていて、価格もぴったりおさまった事が決め手となりました。子供が産まれてアパート住まいは気を遣うようになった事、家賃を払うのがもったいないと感じるようになり、家づくりを考え始めました。その時に丸良さんのホームページを見ていて、たまたま同級生を見つけたのをきっかけに紹介してもらい、モデルハウスに行きました。家づくりを考え始めた頃、ネットでパナソニックのフロートタイプのキッチンや洗面を見て一目惚れ。丸良さんでは、お風呂やキッチンなどの設備が全てパナソニック製品を取り扱っていると知り、自分たちにはちょうどよかったのもありました。

もちろん、営業さんの知識の豊富さや話しやすさもとても良かったです。自分たちが分からない事はパッと答えてくれ、いろんな事にもすぐに対応してくれ、すごく信頼していました。監督もこちらが「そんなところまで!?」と思うような細かい所まで丁寧に、打合せをしてくれたり、確認の電話をくれたり、「この監督に任せておけば大丈夫!」とずっと思っていました。
女性スタッフさんが子供を見ていてくれるので、打合せにも集中できてすごく助かりました。ほんとうに感謝しています。

家づくりのこだわりのポイントは何ですか?

キッチンと洗面にはすごくこだわり、どちらもフロートタイプを採用しました。宙に浮いたように見えるデザインに一目惚れをし、家を建てる時に絶対取り入れたいポイントでした。キッチンには憧れのトリプルワイドのIHも取り入れました!カップボードはセパレートタイプですが、実は吊り戸棚の方は壁付キッチンなどに使用するもの。取っ手のないスッキリしたデザインがとても気に入っています!洗面とキッチンの壁のアクセントとして、名古屋モザイクのタイルを。タイルは、色味や全体の雰囲気に合うかすごく悩みましたが、クロスの色とぴったり合っていて、これにしてよかったです!

洗面室も実は少し広くなっているんです。丸良さんの標準のお風呂のサイズは1818ですが、少し小さめの1618に変更し、その分洗面室を広げました。広くしたところには新しく収納を設け、パッと取り出しやすい見せる収納に。洗面の色に合わせ、可動棚の棚板もDIY。こだわりの空間となりました。

たくさんこだわりすぎて、営業さんや監督さんには、すごく手間をかけてしまい…
また、夫婦で好みが合わずまとめていくのが大変でしたが、最高のマイホームができました!

ご新居での新生活が始まってからの感想をお聞かせください。

丸良で建ててよかった!と本当に思います。契約から引渡まで驚くぐらいスムーズで、打合せは毎回本当に楽しくて、終わってしまうと寂しいくらいでした。設計の段階から、親切にアドバイスをくれたこと。そのおかげで、家が完成してから不満点が全くありません。とてもとても満足しています!

子供がのびのび遊べる広いリビングや庭、自由設計で思い通りの夢のマイホームが実現しました。落ち着けるリビングは遊びに来た友人にもとっても好評です。キッチンも広くなったので、のびのびお料理が出来て毎日楽しく過ごしています♪

先頭に戻る

 

それではご紹介します!

 

外観

屋根は銀黒。白い外壁はチタンホワイト色。外壁に合わせて、雨樋やサッシも白で統一された、明るい印象の外観。

正面向かって右側は駐車場、左側にはお子様が思いっきり遊べる広い庭。芝生は人工芝だそうで、ほんとによく見ないと分からないぐらいのリアルさでした!

門柱にはマリンランプと黒に近い色味のポストがお洒落!残念ながら表札はお見せできませんが、アイアンで出来た手書き風の文字になっていました!

玄関

ウォールナット色の方はシューズボックスとして。ホワイト色の土間収納には、お子様のおもちゃやご夫婦の趣味のものを収納。

土間収納には可動棚を設け、サーフボードは立てかけて、細々したものは収納BOXに収納。取り出しやすく、片付けやすいように間仕切りされていました!

LDK

LDKの広さは21.5帖。床はgスタイルフローリングのスタイルチェスナット柄。ウォールナットよりも柔らかい色味で、やや木目が強いタイプの床材になります。

打合せ段階では出たばかりのgスタイルフローリング。新商品で施工例がなく、サンプルも小さい板なのですごく悩まれたそうですが、「この色にしてよかった」と奥様。ほんとに素敵な色味です!ネイビー色のアクセントクロスとの相性も抜群♪こちらのアクセントクロスも、少しずつ色味の違うサンプルを取り寄せて、考えられたそうです。

奥様がこだわられたキッチンやカップボードは、ウォールナット色でコーディネイトされています。吊り戸棚の方は、取っ手のないすっきりしたデザインにしたかったので、壁付キッチンなどに使用するものを採用されたそうです!キッチンパネルの代わりには名古屋モザイクタイルが張られ、見た目も楽しく、お料理をする時も気分が上がりそうです♪キッチン用品や生活感が出やすい家電などは隠す収納に。階段下スペースを有効活用された収納術はとても参考になりました!

和室

キッチン横には6帖の和室があり、お料理中でもお子様が遊んでいる姿を見られます。扉を閉めると、独立した個室になるので客間としても使用できます。天井と床の間の壁にもネイビーのアクセントクロスが。天井に濃い色味を持ってくるだけで、お洒落度がアップ。お部屋の印象もすごく変わって素敵ですね!

洗面室

洗面室は、浴室のサイズを標準よりも少し小さめの1618に。広くなったスペースには可動棚を設け、タオル類などの収納場所を確保。可動棚の棚板はお施主様の支給品のもの。ホームセンターで板を購入し、ワトコオイルを塗られたそうです。採光をよくするために設けられた横スリット窓は、洗面化粧台と可動棚との間の上部の壁をなくし、洗面室の隅々まで明るい洗面室になっていました。

トイレ

一階と二階で雰囲気を変えられていたトイレ。一階は、家全体の雰囲気に合わせてネイビー色のアクセントクロスを。二階は西海岸風に冒険をされたそうです。ヘリンボーンをどこかに使用したかったので、二階のトイレに採用されたそうです。照明や、ペーパーホルダーもお施主様こだわりのお気に入りのものを。どちらも雰囲気が違いますが、お洒落なトイレでした♪

寝室

寝室にもネイビーのアクセントクロスが。デニム生地の寝具と色味がぴったり合っています!一階と二階の床は張り分けられていて、こちらはチェリー色になります。

インタビューを終えて

ネイビーとウォールナットの家具、二色で揃えられた大人カジュアルな雰囲気のM様邸。落ち着いたシンプルな空間ながらも、こだわりのインテリアやタイルがアクセントとして取り入れられていました。ご夫婦の趣味が違い、まとめるのが大変だったと仰っていましたが、カジュアルさと大人っぽい雰囲気、同じようなテイストでまとめられたインテリアなど、とてもキレイにまとまった住まいに感じました。中でも細かく間仕切られた収納術はとても参考になりました!これからもどんどんお洒落な住まいになっていきそうですね!こだわりのたくさん詰まったお家づくりを楽しんでください(^^)/
インタビューにご協力頂き、ありがとうございました!