[5]狭小敷地に建つワガママな家

狭小敷地に建つワガママな家


真正面から見ると小さく感じるが、実は延床面積43.5もある、こだわりいっぱいの住まい。間口が狭く、奥行きのある家だが、もちろん耐震等級3(最高ランク)に値します。

施主様からのひとこと

実家の横に納屋と庭になっているスペースがあり、新築の場に選びました。土地は間口6.6メートル、奥行き14.5メートル。とても家が建つとは思えない、間口の狭い土地でした。家を建てるなら“ずっと安心して暮せる家”にしたいと思っていたので、耐震性に優れている工法である事と、営業担当者の方が大変親切で相談しやすかったので、安心して任せられると思いお願いしました。実際に生活が始まってから1年ちょっとになりますが、とても気に入っています!友達が遊びに来た時は皆が「素敵な家!」「お洒落!」と言ってくれますし、本当に丸良さんにお願いして良かったです!

 

 
2つのスリット窓から光が差し込む、明るいエントランスホール。


窓を開ければ心地良くカーテンを揺らす、風の通り道があるリビング。シンプルな家に、ポップな色彩の家具が映えます。


男の子が3人いるI様のお宅。元気いっぱい遊びまわれる、広々とした子供部屋がご要望でした。


上のお兄ちゃんは小学生なので、独立した部屋を獲得。カラフルな色に囲まれて目覚めた朝は、心がウキウキしそう。


落ち着いた雰囲気の主寝室。傍らには書斎スペースを設置しています。


僕のオモチャいっぱいあるよ~♪とご満悦のお子様。クローゼット内には大量の玩具が・・・。


麦茶をいただきつつ、当時を振り返るI様ご夫婦と営業担当。長時間のインタビュー&撮影にご協力いただき、ありがとうございました!

施工事例

お気軽にお問い合わせください! TEL 0120-928-207

施工事例

丸良構造テクノストラクチャー

丸良イベント情報

丸良オンライン相談会

丸良ブログ

丸良スタッフ、家を建てる!

丸良土地情報

丸良リフォーム

丸良リビングベル

丸良facebook 丸良instagram 丸良line


PAGETOP
Copyright © 丸良木材産業株式会社 All Rights Reserved.