[48]和歌山市有家

1)造成工事2)地鎮祭3)基礎工事4)上棟・上棟式

2020年6月 造成工事

和歌山市有家で新しく工事が始まります。
造成工事が行われていました。
造成工事

これからお家を建てられるように、側溝・道路や宅地を造っていきます。
造成工事

造成工事が終われば、まもなく建築スタートです!
今回のお家は平屋になります(^^)/
どんなお家になるのかお楽しみに♪

先頭に戻る

2020年6月4日 地鎮祭

地鎮祭が行われました。
地鎮祭

みんなで工事の安全祈願をしました!
地鎮祭

お子様も一緒にすき入れ!
上手にできました (^^)v
地鎮祭

これからはじまる工事の無事をお祈りします。
地鎮祭

いよいよ工事着工です!

先頭に戻る

2020年8月11日 基礎工事

基礎の配筋が組み上がりました。
家の形が見えてきましたね(^^)
鉄筋はコンクリートと一体となって、その強さを発揮します。
基礎工事

鉄筋は基礎の場所によって、太さや本数、配筋の仕方が違います。
基礎工事

テクノストラクチャー工法では、基礎までしっかり構造計算が行われているため、基礎が支える建物の重さと、建物に働く台風や地震力の大きさに応じて、基礎のコンクリートの厚み、鉄筋の太さや本数を決定し、最適な基礎を設計しています。
お家の下で頑張って支えてくれる大事な基礎。
家づくりでは、もしもの時の安心と安全に備えて、基礎まで重要視したいところですね!

8月25日 基礎完了
基礎工事が完了しました。
基礎工事

これからは、基礎屋さんから大工さんにバトンタッチ。
上棟に向けて準備が行われます。

次は上棟の様子をレポートします(^^)/
お楽しみに♪

先頭に戻る

2020年8月31日 上棟

上棟を迎えました。
お天気も良く、上棟日和。
現場に到着した頃には、すでに鉄の梁まで組み立てられていました!
平屋のため、ちょうど屋根の桁梁まで上がった状態です。
上棟

Panasonicのロゴもばっちり確認できましたよ~!
上棟

2時すぎには屋根が組み上がりました。
棟が上がると、一気に家が建ったなあと実感しますね!
上棟

屋根は野地板を張って、その上から防水シートを敷き、そして壁面全体は仮設用の白いシートで覆います。上棟後の建物が雨に濡れないように、しっかり雨水対策を行い、上棟作業は終了します。
上棟

大工さん、暑い中ありがとうございます!

9月4日 上棟式
上棟式が行われました。
上棟式

上棟式ではこれまでの工事が無事に進んだ事への感謝と、これからの工事も無事進んでいく事を祈願します。
上棟式

上棟式後には、お家と図面を照らし合わせながら、設備やコンセントなどの位置を確認していきます。
上棟式
次回もお楽しみに♪

先頭に戻る

お気軽にお問い合わせください! TEL 0120-928-207


PAGETOP
Copyright © 丸良木材産業株式会社 All Rights Reserved.