和歌山の新築木造住宅、リフォームは安心の家づくり丸良木材産業へ

丸良Q&A

  • HOME »
  • 丸良Q&A

家づくりについて

・ 坪単価について教えてください

・ 相談したいけどいつから費用が発生するの?

・ 家づくりにまつわるローンや税金のことがよくわかりません

・ 工期はどれくらいかかるの?

 

土地探しについて

・ 土地探しから相談できますか?

・ どこでも、どんな家でも建てられるの?

 

丸良木材の住まいについて

・ 丸良木材の歴史は?

・ モデルハウスはありますか?

・ 地震に強い家と言われていますが、その理由は?

・ テクノストラクチャーの実績を教えてください

・ 希望の間取りにできますか?

・ 色選びのセンスに自信がありません。素敵な家が出来上がりますか?

・ 建築中の家の見学はできますか?

・ 実際に住んでいる方の家を見ることはできますか?

・ イベントはどのようなものがありますか?

 

その他

・ アフターメンテナンス体制について教えてください

・ リフォームについても相談できますか?

 

 

 

家づくりについて

坪単価について教えてください

広告等で見かける坪単価とは、建築費の目安として広く使われている表現です。床面積1坪(約3.3㎡)当たりの建築費のことで、家の本体工事費を床面積(坪数)で割ったものです。

ただ、この坪単価というものにはルールがあるわけではありません。各メーカーや工務店により構造や設備などが違いますので、それぞれがわかりやすいように目安として出しているということになります。単純に比較できるものではありません。

そして、本体工事費以外にも照明器具工事、上下水道引込み工事費、地盤改良費、外構工事などの費用がかかります。それらは建築する土地によっても違い、またご建築主様の意向によって設備のグレードを変更されたりということがありますので、坪単価に含めることが難しいのが現状です。敷地調査、設計プラン、仕様・設備の決定をしてはじめて、きちんとしたご金額の提示をさせて頂けるということになります

尚、弊社で表記している坪単価(38坪として)は、建物の構造は耐震等級3相当のテクノストラクチャー工法・設備等は信頼のパナソニック製品を採用し、安心快適な住まいを大前提として計算しております。

 

相談したいけどいつから費用が発生するの?

まずはお気軽にお問合せ、またモデルハウスへお越しください。営業スタッフが丸良木材の住まいについてご紹介いたします。また、家づくりについてのご要望条件(ご予算など)をお伺いいたします。その上で、敷地調査・設計プラン・設備仕様・資金計画のご提案をさせて頂きます。それらの内容確認と承諾を頂けましたら建築申込みへと進みます。建築申込み(契約締結)の時点で建築申込み金が発生致します。

 

家づくりにまつわるローンや税金のことがよくわかりません

どうぞお気軽にご相談ください。ファイナンシャルプランナーとの相談や、提携金融機関担当者によるご相談も随時行っておりますのでご安心ください。

 

工期はどれくらいかかるの?

基礎の着工から約4ヶ月程頂いております。

先頭に戻る

 

 

 

 

土地について

土地探しから相談できますか?

はい、お気軽にご相談ください。ご希望の地域・予算などをお聞かせ頂ければ、ニーズにあった物件をご紹介します。自社物件もご用意しておりますが、地元不動産業者様との連携でより迅速に対応いたします。

 

どこでも、どんな家でも建てられるの?

家を建築するにあたり、土地利用を規定する都市計画法や建物の用途などを規制する用途地域など様々な規制があります。例えば、建築基準法により幅4m以上の道路に2m以上接していないといけない場合や、2項道路、旗竿敷地などには注意点があります。

その他、家の大きさや高さなども勝手に決められるわけではありません。様々な規定がありますので、当社専門スタッフに相談した上で進めていきます。

先頭に戻る

 

 

 

丸良木材の住まいについて

丸良木材の歴史は?

昭和42年の創業から今年で50周年目を迎えます。木材一筋で培ってきたノウハウを基に日々より良い住まいを追及しています。

 

モデルハウスはありますか?

和歌山市内では、KTVハウジング和歌山総合住宅展示場内とふじと台モデルハウスが、岩出市には根来モデルハウスがございます。

総合展示場では、デザインや間取りにこだわった住まいをご覧いただけます。また和歌山市ふじと台・岩出市の単独モデルハウスでは、実際にお住まいになられるお家をご覧いただけます。

 

 

地震に強い家と言われてますが、その理由は?

伝統の木造技術を受け継ぎ、柱と梁を組み合わせてつくる在来軸組構法を基に、より強化するために木と鉄の複合梁「テクノビーム」を採用。縦方向にすぐれた強度を発揮する木材は「柱」として使用し、曲げやたわみに対して強度を発揮する鉄骨を「梁」に使用。構造体にかかる様々な外力に耐えうる適材適所の材料選定により、木の家の弱点を強化した工法だからです。

また、住まいの強さは柱や梁などの部材の強さだけでは実現できません。地震や台風、豪雪など外部から加わるさまざまな力に対応できる住まい全体のバランスが何よりも大切です。丸良木材のテクのストラクチャーの家では、木造2階建て住宅には義務付けられていない構造計算を一棟一棟すべての住宅で実施。388項目にも及ぶ緻密なチェックをおこない、強度が客観的に実証された住まいだけをお届けしています。

 

テクノストラクチャーの実績を教えてください

全国で累計5万棟を達成しました。

弊社はパナソニックビルダーズグループ西日本でNo.1の実績を誇ります。

 

希望の間取りにできますか?

はい、自由設計なのでご希望のプランが可能です。ただし、弊社では地震に強い家にするために構造計算を実施しており、安全をより優先するために柱や壁の設置が必要な場合や複雑な間取りは実現できない可能性がございます。また、複雑なプランの場合はオプション費用が発生することがございます。

 

色選びのセンスに自信がありません。素敵な家が出来上がりますか?

パナソニックショールームの専門スタッフや当社コーディネーターなど、専門スタッフがサポート致しますのでご心配はございません。どうぞ楽しんで自分たちの夢のマイホームをつくりあげましょう。

 

建築中の家の見学はできますか?

お客様の安全を優先するため、原則建築中のお家の見学は控えさせていただいております。ただし、お申し出頂ければ弊社スタッフが付き添いの上でご見学頂くことも可能です。

 

実際にお客様が住む家を見ることはできますか?

ふじと台モデルハウス岩出モデルハウスは実際に住む家として公開しております。また月1回(状況による)、お客様宅完成見学会を開催しておりますので、ご見学頂けます。

 

イベントはどのようなものがありますか?

月1回完成見学会を実施しております。また年2回、パナソニック本社への見学会と最新設備が揃った大阪のショールーム見学もございます。その他、丸良OB様宅訪問会など、様々なイベントを実施しております。どうぞお気軽にご参加ください。

 

先頭に戻る

 

 

 

 

その他

アフターメンテナンス体制について教えてください

弊社では、暮らしの安心を支えるサポート体制も万全です。暮らしの緊急トラブルに24時間365日体制で対応する「リビングベル」(運営:パナソニックES社)と、お引渡し後30年間をアフターサービス期間として定期点検を実施しています。安心で快適な暮らしを長期的にサポートします。

詳しくはこちら>>

 

リフォームについても相談できますか?

はい、対応しております。リフォームの実績も多数ございますので、お気軽にご相談下さい。

パナソニックのリフォーム店「Panasonic リフォーム Club」を展開しております。詳しくはこちら>>

お気軽にお問い合わせください! TEL 0120-928-207

PAGETOP
Copyright © 丸良木材産業株式会社 All Rights Reserved.