和歌山の地で新築住宅を手掛け半世紀。地震に強く断熱性能も高いパナソニックの耐震住宅工法テクノストラクチャーで新築・注文住宅を建築いたします。開放的な吹き抜け、リビング階段など、家族が集い、くつろげる居心地のよい素敵な新築の家づくりを目指しています。

[52]ナチュラルビンテージ×フレンチカントリーのお家

  • HOME »
  • 施工事例 »
  • [52]ナチュラルビンテージ×フレンチカントリーのお家

家づくりを始めたきっかけと丸良を選んで頂いた理由は?

丸良さんの〝 値段と構造 ” がちょうどいいバランスだった事が、決め手になりました。
柱や壁がない、広くて開放的なリビングにしたかったので、丸良さんのテクノストラクチャーなら縦8メートルの広々としたリビングができると聞いて、ここで建ててもらおうと思いました。

子供の入学に合わせて家を建てたいと思っており、” そろそろ動き始めないと ” と思い始めたころ、友人から丸良さんを紹介されました。ふじと台モデルにふらっと立ち寄ったのが最初です。

地震や津波の心配もあり、建築地についてはしっかりとしたイメージがありましたが、間取りについては営業さんと何度も打合せを重ねました。営業さんも話しやすく、色々な間取りの要望や変更に対応してくれた事や、一緒になってじっくり考えてくれた事、配色で悩んでいた時もいい提案をしてもらえた事もポイントでした。

 

■家づくりのこだわりのポイントは何ですか?

全部にこだわった!と言いたいのですが、やっぱり一番時間をかけたのは間取りですね。
「子供に目が届き、あたたかいお家にしたいな 」 とか、共働きなので 「 忙しい時でもパパッと家事ができるように 」 と考えました。
普段いる事が多いリビングは、明るくあたたかい南側に配置し、和室の壁もいっぱいいっぱいまで広げ、リビングと和室をL字型につなげて、開放的な空間になるようにしました。
動線にはこだわり、リビングからどこでも行けるようにしたかったし、各部屋からすぐにリビングに行けるようにしました!
IHのトリプルワイドは、手元がフルフラットでスッキリしているし、配膳もしやすい使い勝手のいいキッチンです!

■ご新居での新生活が始まってからの感想をお聞かせください。

建具の色などは完成見学会である程度見て決めていたので、イメージ通りでした。部屋がとても広く、居心地がいいので、家族みんなでのびのび暮らせています。壁や床、隅々まで思い通りになり、とっても満足しています!

先頭に戻る

優しい雰囲気の外観

外壁は白を基調にし、ポコッと出たやさしい色味の玄関部分はレンガ調を合わされた外観になっていて優しい雰囲気が伝わってきます。
玄関ドアには基調の白が使われ、ダイヤ型の小窓でさらにかわいらしさが出ています!

赤系の小ぶりのタイルのラインが入った塗り壁風の塀には、植栽の色がとっても映えていました(^^)
これから大きく育っていくと、また違った印象になりそうですね!


庭につながるアイアン風の門扉。
やさしい雰囲気の外観に、黒色の門扉がピリッと効いたスパイスとなっていました!
庭が欲しかったという奥様。
これから庭づくりが楽しみですね♪

■白タイル×黒目地

玄関のシューズボックスの壁にはクリームがかった白いタイルが貼られていました。
なんと、目地は黒色!お施主様のセンスが光っていました(^^)/
黒色の目地にすることで、空間へのインパクトが出てきたり、タイルの立体感がより際立っているような感じがしました!

玄関奥のスペースは土間収納になっていました!
これなら帰ってきたついでに、ささっと片付けられそうですね♪

■モロッカンタイルがアクセントのトイレ

トイレは白を基調に、手洗いの正面にはさわやかなブルー系の配色のモロッカンタイルが貼られていました!

華奢なシルエットのアイアンのペーパーホルダーは、奥様のお気に入り!
デザインも凝っていてかわいらしいです(*^_^*)
二階の床はヘリンボーン柄の床に花柄のクロスにされていました!
甘×辛MIX で少しビンテージな雰囲気が出ていました♪

■和室まで見渡せる広々リビング

リビングは端から端まで約8メートルもあり、とっても広い空間になっていました!

キッチンに立っていても、リビングはもちろん和室まで見渡せられ、どの部屋もワンアクションで行けるようになっていました!
さすが間取りにこだわられたというだけあって、広くて家事がしやすい動線になっていました!

壁もできるだけなくした設計になっているので、開放感があり、どの部屋にいてもコミュニケーションがとれたり、家族の気配が感じられます。広いリビングが叶ったのは、鉄の梁ならではの間取りのおかげだとおっしゃっていただきました(^^)

照明や家具にもこだわっていて、温かみのあるとっても居心地の良いリビングでした!

テレビの背面にはエコカラットが貼られています。
全面に貼るとラグジュアリーな雰囲気になり過ぎるため、あえて真ん中だけにしたそうです。

■扉がない開放感のある寝室

寝室はまだ間仕切りされておらず、広く使われていました。
将来、子供さんが大きくなられたら壁をつけるそうです!
将来の事もきちんと考えて設計された、環境の変化に臨機応変に対応できる空間があるのは何かと便利ですね(^^)/

内装はグレーのクロスに白の建具。すごく上品で落ち着いた寝室になっていました♪

■インタビューを終えて

ご夫婦の想いがたくさん詰め込まれたS様邸。各部屋に行くたびに、ドアを開ける〝 ワクワク感 ” があるお住まいとなっていました♪
かわいい雑貨やお洒落な家具など、たくさん散りばめられていて、とっても温かく優しい雰囲気♪
思わず窓の外の景色を見ながらくつろいでしまいました。すみません。(笑)
また、家事がパパッとできるように広々見渡せる、サッと動きやすい動線にされていたのには何度も「なるほど!」という言葉が出さずにはいられませんでした(^^)/
インタビューや撮影以外に雑貨の話やプライベートな事、たくさんお話して頂きすごく楽しい時間となりました(*^_^*)
インタビューにご協力いただき、ありがとうございました!

施工事例

お気軽にお問い合わせください! TEL 0120-928-207

施工事例

PAGETOP
Copyright © 丸良木材産業株式会社 All Rights Reserved.