和歌山の地で新築住宅を手掛け半世紀。地震に強く断熱性能も高いパナソニックの耐震住宅工法テクノストラクチャーで新築・注文住宅を建築いたします。開放的な吹き抜け、リビング階段など、家族が集い、くつろげる居心地のよい素敵な新築の家づくりを目指しています。

[37]思い描いた理想を実現した終の棲家

お客様インタビュー!

丸良を選んで頂いた理由は?
子ども達の自立(就職と大学進学)により、夫婦ふたりになったので終の棲家を検討し始めました。

色々な住宅会社を回りましたが、自分たちの終の棲家としての理想の家と、その価格のバランスに悩みました。そんな中、広告で丸良さんを知ったのがきっかけでモデルハウスに行きました。

岩出市桜台のモデルハウスに行ったとき、イメージがとてもよかったこと、デザイン性や価格はもとより、営業さんの笑顔と誠実さに惹かれました。本当ダヨ(^^)/

■打ち合わせの中などで印象に残ったエピソードはありますか?

検討段階から打ち合わせまで1年半くらい、岩出市桜台のモデルハウスや、ダイエーの総合展示場(現在はKTVへ移展)に足を運びましたが、スタッフの皆さんがとても良い人ばかりで、毎回気持ち良くお話をさせてもらえました。

■全体を通してどうでしたか?

土地は静かでとても良い場所が手に入ったので良かったです。建物も想像していたよりもっと実物は良かったです。でも正直、地盤改良が必要だったのが残念だったかな。でもきちんと工事をしてもらったので良かったです。

■マイホームでの新生活はいかがですか?

引っ越してから2か月が過ぎました。子ども達が旅立ち寂しくなりましたが、この家は夫婦ふたりにとっては出来過ぎです!全て気に入っています。

友達も皆、「良く考えた家だねー!」「ステキな家だねー!」って大絶賛してくれました。

先頭に戻る

今は公開終了してしまいましたが、外観は一番初めに訪れた岩出・桜台4号モデルの雰囲気が気に入って取り入れたそう。

縦のスリット窓が印象的でシンプルだけど立体感があり、どこから見てもかっこいい住まいになりました。

■どこから見ても表情のある住まい。玄関部はプライベートを守る壁を設けました。

東向きには、縦すべりの窓を3つ並べてアクセントに。玄関前の壁にも縦スリットを設けて圧迫感のないよう、抜け感をプラス。

先頭に戻る

 

 

■明るいエントランスホール。美しいリアロチェリー柄の床が優雅な空間を作ります。

玄関は広くしたかったという通り、明るく、奥行を感じさせる空間になっています。

縦スリットのFIX窓からの柔らかな光が、一層床の上品な表情を引き立てます。

先頭に戻る

■吹き抜けが欲しかった―明るい理想のLDK空間。

岩出・桜台4号モデルが理想に近かったとおっしゃる通り、雰囲気がよく似ているH様邸。リビングには理想だった吹き抜けを取り入れました。

キッチンへ向かうにつれ少し凹ませているのは土地自体が奥に向かって狭くなっているため。でもそれが空間に立体感を生み出し、表情を豊かにさせています。

照明にもこだわり、家具も一式新調。その味のある洗練されたしつらえには脱帽です。

先頭に戻る

■ダイニングのテーブルコーディネートも楽しみのひとつ。

カーネーションがステキに飾られたタイニングテーブル。女性にとって花はパワーの源!空間を楽しむライフスタイルに魅了されます。

 

ダイニングスペースは食事だけでなく、なにかと利用する場所だったりしますよね。吹き抜けのリビングとの空間的な区別が心地よく、何をするにもとても落ち着く場所になっています。

 

先頭に戻る

■和室の壁を一面アクセントカラーに、おもてなしにもぴったりの空間ができました。

玄関ホールからもリビングからも入れる7.4帖の大壁和室。ゆったりとした広さで収納も2か所設けています。

窓の位置が印象的な北側は壁紙をアクセントカラーにし、営業の提案で設けたという収納付きカウンターは、PCなどなんでもできるスペースとしてとても便利。

掃き出し窓の方にはちょっとした縁側気分の板間も設けています。

先頭に戻る

■愛猫レオンくん、特等席からいつも家族を見守ります。

メインクーンという猫種のレオンくん。とっても大人しくて、初めてみる私に警戒しているのか、なかなか寄って来てくれなかったけれど、このお家にぴったりの知性ある優雅な姿に惚れ惚れ。

先頭に戻る

■パールベージュのキッチンとカップボードで優しい表情をプラス

 

吹き抜けの空間をご覧ください。 始めは和室の壁まで吹き抜け部分にしてプランしていたそう。構造計算を掛けた結果、構造上吹き抜け部分を縮小する必要があり、どうなるかちょっと心配だったそう。

でも完成してみると逆にこれでよかったと満足!段差がある方がより立体感が出て家に表情が出るとのこと。おかげで2階のホールも広くなったしね♪

先頭に戻る

 

■思わぬ利点が生まれた2階のホールはお気に入りの場所に。

こちらが吹き抜けを狭めた際、広くなった2階のホール。

そしてこのホールから見下ろした眺めが奥様のお気に入りスポット。素敵な空間を楽しめます。本当に自分たちの夢の家なんだ・・・そんな思いがあふれそう。

先頭に戻る

■真っ白な空間に鮮やかなお花のカーテンを添えたフラのお部屋。

奥様のご趣味であるフラダンスの練習ができるように用意されたお部屋。壁には大きな鏡も設置され、音楽も流せるようコンポもスタンバイ。いつでも踊ることができます♪

収納もたっぷり設けたのは、フラのドレスを並べたかったから。素敵なドレスを身に着けることもフラの魅力のひとつですよね。この花柄のカーテンはフラを始めたころに身に着けたドレスに似ていて、もう廃盤になるものだったとか。思い出の柄に巡り合えてよかった!

先頭に戻る

■8.5帖のちょうどいいゆったり感の寝室で快適な睡眠を。

上げ下げ窓が印象的な寝室は、ブラウン色の床と建具で統一。クラシックで落ち着いた中にも華やかさのある雰囲気です。

もちろん4帖近くある収納がたっぷりできる、ウォークインクローゼットも併設。

先頭に戻る

■リビングからの広がりを感じさせるウッドデッキ。

リビングの掃き出し窓からはたっぷり幅を設けたウッドデッキを併設しています。

天気のいい日は、ここで一息ティーでも楽しみたいですね!

先頭に戻る

■いかがでしたか?

とにかく夢の家のために各社を回り、雑誌などもたくさん見たというH様。丸良の完成見学会もパーフェクトの参加率で私たちも来られるのを楽しみに待っていたほど(笑)。

そうやっていろいろ見ては気に入ったものを取り込んでできた夢の家。夫婦ふたりの終の棲家だからと希望を全部詰め込んだお家で、これからの毎日も素晴らしいものでありますように――

<

施工事例

お気軽にお問い合わせください! TEL 0120-928-207

施工事例

PAGETOP
Copyright © 丸良木材産業株式会社 All Rights Reserved.